青空がまぶしい

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sendai.areablog.jp/oceanblue

いっそ罰則を作ればいいのに

歩きスマホはだめ、という注意喚起は全国各地で行われているけど、歩きスマホ問題は何も日本だけじゃなく、海外のいたるところでも問題視されているみたい。
まあ人種が違っても同じ人間なのだから、同じアイテムがあれば、同じように歩きスマホする人が出るのは不思議じゃなく、むしろ当然と言える(^_^;)
歩きスマホしている人は画面に集中しすぎてまわりが見えていないので、周囲の人からすれば歩いている最中にぶつかったりして大迷惑。
でもそんなのは序の口で、まわりが見えていないから危険な場所に近づいていても気付かないっていうのが一番の問題。
実際、歩きスマホしていて線路に落っこちたり、海外では川に落ちて女性が亡くなるという事故も先日報道されていたっけ。
なので歩きスマホの危険性は社会問題にまで発展しているんだけど、厄介なのは法律違反ではないこと。
なので厳しく取り締まるわけにもいかず、せいぜいポスターとかで注意喚起するしか方法がないんだよね。
つまり今現在、有効な対策方法は見つかっていないということなのだけど、ドイツではついに歩きスマホ対策として、埋込型の信号灯を設置することにしたらしい。
ドイツでは路面電車が走っているので、日本よりも歩きスマホによるリスクが高い。
実際、ミュンヘンでは15歳の女の子がヘッドホンをしながら歩きスマホしていたところ、路面電車と接触、死亡するという事故が起こったのだとか。
そこで先月、地面に信号灯を埋め込み、うつむきながらスマホの画面を見ていても信号灯が目に入るよう対策したということなのだけど・・・。
正直、そこまでしないと歩きスマホがなくならないっていうのは異常なことだと思うんだよね。
もちろん自己責任ではあるんだけど、たとえば電車にはねられた場合、電車会社だけでなく、そこを利用する人にも迷惑がかかるわけで。
そうなると会社としても、何らかの対策をほどこさないわけにはいかない。
そう考えると電車会社もある意味被害者だなって思うんだけど・・・。
もういっそのこと、法律で罰する規定をもうけたらいいんじゃないのかなあ。
歩きスマホで人に大きな危害を加える可能性は低いかもしれないけど、まわりに迷惑をかける行為なんだから、そこまでやってもいいような気がする。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sendai.areablog.jp/blog/1000103720/p11393730c.html
日記 | コメント( 1 )

周りに迷惑がかかりますからね。
何かしらの対策はしてほしいものです。

[ 波田純 ] 2016/05/16 15:58:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
最終戦
3位確定(>_<)
レインコートの話
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
抜けるくらいの青空がすき
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 15 12099
コメント 0 8
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード