eopp321

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sendai.areablog.jp/eopp321

ロレックス投資

ロレックス投資という言葉を聞いた事がありますか?これは、生産終了が発表されたモデルや、生産数が少ないレアモデルを購入して、数年から数十年後に価値が上がった時に売却して儲ける方法です。
しかし、価値が上がるまでに長期間を要したり、価値が上がらない可能性もあり、逆に損をしてしまう恐れもありますが、低リスクで簡単に儲ける方法をご紹介します。
方法はいたって簡単ですですが、入手困難な人気モデルを購入して売却するだけです!
ロレックスには正規店で定価で入手することが困難なモデルが存在します。その為、入手困難モデルは並行輸入品店などで、定価を上回るプレミアム価格で取引されます。その為、買取金額も並行品店での売値を考えて提示されるので、必然的に定価以上で買取りされることが多いです。この仕組みを利用して儲ける方法です。
ただ仕組みは簡単ですが、ただでさえ入手が難しく数も少なく、この仕組みを知っているライバルも多いので、商品が売っている場面に会う強運と・ある程度のコネクション・行動力が必要になります。
あとはどんな商品が高く売れるのか把握する必要もあります。
狙う時計は、例えば、2016年に発売されたロレックスの新作モデルのロレックスデイトナ116500LNです。まだまだ市場に出回っている数が少なく、とても人気があるので儲かる金額が高いです。
または、ロレックスデイトナ116520、こちらは、最初に紹介したデイトナ116500LNの1世代前のモデルで、生産終了になったモデルです。生産終了する前からロレックスの中でも1番人気の商品で、正規品店で一般の人が購入するのはほぼ不可能なモデルでした。
ほかにも、ロレックスディープシーDブルー116660D、こちらは驚異の防水性能3900mの超本格的ダイバーズウォッチです。